« 農業の修行をどうするか・・・・・。 | トップページ | 朝のミッション »

2008年9月22日 (月)

イチジクの初物収穫

 こんにちは、うりぼうママです。

また、このブログをのっとりにかかっております。

まっくすパパはがんばってお仕事に行ってくれています。

昨日は、皆さんの周りはお天気大丈夫でしたか??coldsweats02

我が家では、夕方、一時的な大雨rainと、風typhoon、雷thunderでした。

台風は何も無かったと安心していたのに

昨日の雨に混じって、子供の握りこぶしrock大の氷snowまで降ってきて

これを異常気象と呼ぶのでしょうか?wobbly

一時、庭は湖、家も床下浸水に・・・・・。crying

まぁ~、すぐに納まりましたが。怖かったですよ。

今日、畑に行くとゴーヤとキュウリ棚が崩壊しておりました。coldsweats02

昨日の天気じゃ仕方ないかもしれません。

今日は、すこし遅れた初物を頂きました。

畑2号にあるイチジクの木

いつも、カラスに食べられ私の口には入らなかったのですが

今日、ひとつ収穫できました。

先客のアリさんがいましたが

そんなの気にせず味見delicious

パパは苦手のようですが、私はおいしくてぺろりと食べちゃいました。

他の家のイチジクは大分前から収穫しているのに

我が家のは遅いようです。日当たりsunの悪い場所だからでしょうか?

あと、何個か実がついているので鳥に食べられないように

防鳥ネットをしておきました。

子供たちの分を残すのを忘れていたのでbearing

次回は必ず子供たちに食べさせます。coldsweats01

今日のミッション、大根の地植え、白菜苗のポット小分け
           イチジクの防鳥ネット
           先日全滅した水菜のリベンジ

 昨日は、沢山のコメントありがとうございました。

色々、参考にしてがんばって行きます

農家様からの辛口コメント大歓迎!!!

厳しく見守ってやってください。励みになります。



ランキングに参加しています。ポチリお願いします。
励みになります。
happy01

ブログランキング

|

« 農業の修行をどうするか・・・・・。 | トップページ | 朝のミッション »

農業」カテゴリの記事

コメント

うりぼうママさん こんにちわ~ 
大荒れのお天気で大変なことでしたね・・
浸水しそうなだけでも恐いのに、そんなに大きな雹まで・・!
心配だけでも大疲れですね、お疲れ様でございました。。

そんな中でも前向きのうりぼうママさん 頑張っていらっしゃいますね *^-^*
美味しいイチジクを、美味しく味わう~
そのスピリットに拍手ですぅ ( *^^)(*^^*)ニコッ!
それに赤いリボンと花束の草刈機、なんて素敵なプレゼントでしょう.:*・゚
頑張るうりぼうママさんとお優しいダンナちゃま
応援させてただきます~^^*:b*★*ポチポチン*★*d.:*・

投稿: れぃん | 2008年9月22日 (月) 17時17分

>れぃんさん

 訪問ありがとうございます。
応援励みになります。
イチジクは前の持ち主さんの植えてくれていたものです。
そんな忘れ物たちが私たち家族の舌を楽しませてくれています。o(*^▽^*)o

投稿: うりぼうママ | 2008年9月22日 (月) 17時49分

このブログ面白い~~~
8月までさかのぼっちまった~~~

ノットリ~というよか共著???

農家は草や害虫と戦って~~~勝っても・・・
天気にだけは勝てん~お手上げじゃ~~~
って死んだじいさんが言ってたな~~~

大変でしょうがお二人で力を合わせてがんばれ!

投稿: ABCオヤジ | 2008年9月23日 (火) 08時27分

異常気象が異常でなくなっているのが怖い所です・・
毎日天気を気にしていると・・ここ数年の雨の降り方が確実に変ってきてるのが分かります。
毎年この時期は・・というのが分からないと手も打てません。
そんな所も気をつけて農作物を作って見て下さい。
ここは雨で流される・・と言うような所が有ったら事前に溝を掘っておくだけで全然違います。
そう言う細かな管理が出来不出来を決めてきます。
農作物は作るのにお金が掛かります。
捨てたらその分赤字です。
当たり前の事ですが・・それを肝に命じて置くことです。
2人で一緒に始めるのだから・・同じように出来るようにしていかないと何か有った時にどうにもならなくなります。
それが・・親と一緒・・跡取り農業者とは違う所だと思って下さい。
たとえどちらか倒れても1人でも何とか生活が出来るような仕事の仕方を考えて行って下さいね。
実際家も1度パパに入院されてます。
その時は息子は乳飲み子でしたが・・自分たちの生活&入院費を稼ぐのは凄い大変だった(笑)。
(保険はすぐには降りませんから・・)
でも・・家は最初からどちらも同じように仕事が出来るようにしていたので1人でも何とかなったけど・・
これが出来ないとその場でどうにもならなくなってしまいます。
長い人生の中では色々な事が有りますので・・不測の事態にも対処できるように色々考えてやって見て下さい。

投稿: mimi | 2008年9月23日 (火) 09時42分

ご訪問いただきありがとうございました。
新たな就農に挑戦されるそうですね。私も共働きの兼業農家ですが、はっきり言って大変です。特に現代の農業では余程考えないと生活が成り立ちません。忙しい割りに収益がいまいちだと思います。当分は共働きで兼業をと考えられた方が良いのでは?自信がついてから専業を考えられた方が無難だと思います。
また来年から果樹栽培を考えられておられるとか、これまた趣味の範囲ならばどうってことないのですが、商品化するとなれば管理も大変だと思います。
良く考えられて行動した方が良いと思います。
頑張ってください。陰ながら応援いたしております。
もし分からないことがあったらいつでもコメント頂ければ私の分かる範囲でアドバイスさせて頂きます。
先ずはお礼まで・・・

投稿: 桃太郎 | 2008年9月23日 (火) 11時23分

うりぼうママさん こんにちわ~
我が拙いブログにご訪問戴きありがとうございました。> 一時、庭は湖、家も床下浸水に… とはどちらにお住まいなのでしょう? 私は埼玉県の北部に在住しております。 ある切っ掛けで農家の方から50坪の畑を借り、慣れない畑作業と野菜栽培から早3年が経ちました。 それでも何とか野菜栽培の知識や収穫までの過程を周りの方々から色々学び、今ではある程度の自家用野菜を賄える程になりつつあります。 私の場合は定年後道楽と趣味の範囲での家庭菜園程度の野菜栽培ですが、この地域の農家では田んぼも畑も跡継ぎがおらず、自家米を作る程度で高齢者が田畑をやっと維持しているのが現状です。 我が地域で畑の一部分をイチヂク畑に転用している農家を数軒見掛けます。季節になると道路沿いの小屋で売っているのも、やはり僅かでも収益を上げるための策なんでしょうね。

投稿: rick papa | 2008年9月23日 (火) 17時47分

>mimiさん

 お返事遅くなりました。
そうですね~~。私も旦那様に甘えず
自分でも出来るようにがんばって見ます。
失敗や色んなアクシデントがあればそのつど創意工夫ですね。対策もちゃんと考えなくては・・・・。
いつもありがとうございます。

投稿: うりぼうママ | 2008年9月27日 (土) 15時40分

>桃太郎さん

 訪問書き込み感謝です。
そうですね。私も色々調べていて専業農家で食べるというのは大変だと思います。
早く自信が持てるよう頑張って行きたいと思います。
果樹は趣味ですので又色々教えてください。

投稿: うりぼうママ | 2008年9月27日 (土) 15時41分

>rick papaさん

 訪問書き込み感謝です。
私は本当の素人さんなのでこれから色々勉強していきたいと思っています。
又、時々遊びに来てください!!!
色々アドバイス頂けるとうれしいです。

投稿: うりぼうママ | 2008年9月27日 (土) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088139/23933212

この記事へのトラックバック一覧です: イチジクの初物収穫:

« 農業の修行をどうするか・・・・・。 | トップページ | 朝のミッション »